セミナー

セミナー

第2回 かもめClinicセミナー

前回の開催から少しお時間が空いてしまいましたが、第二回かもめClinicセミナーを開催致しました。


今回は、当院ヘッドトレーナーの太田原裕幸が講師となり「アスリートの機能障害とアプローチ方法」をテーマに、教科書や理論にとらわれず実際の現場で生きた治療法や評価・判断などをご紹介。2回にわたって開催されたセミナーの内容を少しお届けいたしたいと思います。


7月7日 下肢編

セミナーの様子

足部/足関節

足部/足関節では、マメやタコのできる位置から体重のかかり方や動作の特徴を読み取り、キネシオテープを用いた足部のアライメント矯正を紹介
その他、足部のリリースすべきポイントや動かすべき関節を確認しながら実践しました。
皮膚からの訴えは非常に重要な情報を与えてくれるため、足関節のテープを巻く前に確認し、その足の特徴を読み取ってあげることにもトライしてみてください。


セミナーの様子

膝関節

膝の可動域制限がある場合のチェックポイントを細かく紹介
筋や軟部組織へのアプローチポイントはもちろん、現場で毎日同じ選手を見てきたからこそ発見できた「この動きがないと可動域制限が生まれる」や「膝に障害がある場合はここが動かない」という確信をついたお話も。もちろん現場の話しだけではなく、改善するためのJoint MobilizationやTractionのかけ方などを実践、膝周囲の問題に対してもキネシオテープを用いた機能改善のための誘導テープも行いました。


股関節

股関節の可動域改善のためのJoint Mobilizationをいくつか紹介
開排制限を想定し、ペアになって実践しました。普段ストレッチを行っているという方も、あっという間に足が開くようになり、改善を実感していただきました。
また、股関節は非常に多くの筋が四方を取り囲んでいます。1つ1つの筋の触り方やポイントとなる部位の特定についてもお話しいたしました。


コンディショニング

足部・下腿部・大腿部・臀部への手技やポイントとなる部位について解剖図を見ながら紹介
今回のセミナーでは、どの筋肉をどの方向からとらえるかなど、細かなお話しをさせていただきました。時間の関係でアプローチ方法は少し駆け足での説明となってしまいましたが、狙った筋を的確に触知すること、その筋の停止部から起始部までを連続して見失うことなく触知することにこだわってトライしてみてください。
ポイントとなる場所を知れば短時間で結果を出すことが可能になるほか、隣接する筋や関連するラインを的確にリリースすることによりパフォーマンスの向上や障害予防に役立ちます。


7月14日 体幹編

仙腸関節/骨盤

骨盤の動きの評価とコレクティブエクササイズ、仙腸関節付近のリリースポイント等を紹介
10秒ほどの簡単なエクササイズでその場で柔軟性の改善を実感していただきました。 選手や患者様のセルフコンディショニングとしても導入しやすいものだったのではないでしょうか。


セミナーの様子

腹部

腹部筋群のリリースポイントを紹介
特に治療や機能改善で重要なポイントとなる腹斜筋にフォーカスを当てた内容となりました。
硬結が起こりやすい部位の特定や敏感な部分をどうリリースしていくか、急性腰痛など患部への過度な刺激が禁物な場合にはどのようにリリースをするかなどを実践していただきました。
重要なポイントを見つけられれば、あとは力加減や刺激量をマスターするのみ。たくさん試してみてください。 


脊柱~上肢

頸椎・胸椎・腰椎椎間関節の動きの特徴を理解したうえで、カップリングモーションを利用した評価とエクササイズ、第12胸椎の形状からみる重要性について、肋骨の動きの特徴と改善方法などを紹介
参加者の皆様には、特定部位へ的確にアプローチすると数回の動作で頸椎へのストレスが取り除けるということを可動域の変化として体感していただけたのではないでしょうか。
頸椎や腰椎周囲の問題に対して「なぜそうなったのか?」「どうしてストレスがかかるのか?」をちゃんと理解できていれば確認すべき部位と動きは特定されます。 そのためのアプローチも非常に簡単なものになります。難しく考えず、からだについて整理してみましょう。


セミナーの様子

コンディショニング

臀部・腰背部・頸肩部・頭部への手技やポイントについて、下肢編同様、解剖図を用いて紹介
まずはひとにさわりなれること
そして今どの筋肉のどこを触っているのか
手から伝わる感覚を大切にその筋からの訴えを理解できるよう治療しながら情報を得られるよう頑張ってください。




最後になりますが、今回も多くの方にお申込みいただきありがとうございました。
人数の関係上、お断りしてしまった皆様申し訳ございません。次回ご参加いただけますようご案内をお送りさせていただきます。


ざっくりと文字に起こしただけでもこの内容量となってしまいました。当日、参加された方は「頭が疲れた」という方も多くいらっしゃいました。
当初の予定を大幅にオーバーしてしまい、帰りが遅くなってしまった皆様申し訳ございませんでした。
すでに今回のブラッシュアップセミナー開催の希望や参加できなかった方からの追加セミナーの要望も頂いております。
私ども、近日中にブラッシュアップセミナーを開催したいと考えておりますので、是非ご参加ください。


クリニック概要

整形外科・リハビリテーション科

かもめClinic

〒194-0013
東京都町田市原町田6-17-6 町田MHCLビル1階

四谷大塚のビルの1階です。

TEL:042-850-8598

小田急線「町田駅」東口より徒歩1分
JR横浜線「町田駅」北口より徒歩7分

▼ 診療時間
月・火・木・金 9:00 - 12:30 15:30 - 19:00
土 9:00 - 12:30  14:00 - 16:00
休診日 水・日・祝日

診療時間 日・祝
9:00 ~ 12:30
15:30 ~ 19:00